寂景院・撫録

アクセスカウンタ

zoom RSS 架空あれこれそれ

<<   作成日時 : 2005/08/13 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一応「架空鉄道」と言うジャンルで遊んでいる著者ですが、その著者自身が「あ、こう言うの面白そう、見てみたいな」と指咥え出したら、結構鉄道と言うジャンルを逸脱しちまって、あらざる「架空」モノに進みがちな事もあるんですね。

架空海外ドラマや、架空語源説と言ったいい加減な作品を上げています。

そもそも架空モノのジャンルとはどんなものがあるんでしょうか? どんなモノが(少なく共3〜4人位に)認知されて日の目を見ているのでしょうか?

架空戦記。架空都市。架空○○史。まぁこの辺りは愛好されている方も多く、認知度も高いと申せましょう。

架空請求。あ、これは逮捕だわ。

架空彼女(いわゆるウソ彼女)。うわ、これは辛いなぁ、イヤな事を思い出すなぁ。

架空家族。うむ、何だか別の意味で深刻だなぁ。

他にも沢山あるのでしょうが、こんなジャンルがあったら著者猛烈に食い付くよ。

架空渋滞箇所。渋滞のメカニズムを求める技術派、交差点の描写に拘るビジュアル派、道路網の変化に応じて渋滞時刻の変遷を追う歴史派等がひしめき…余りひしめかないかなぁ。

架空食材。現実にはない食材を創出して、その調理法の薀蓄や古今東西の料理を創造する遊び…食い物を想像して楽しむって、なんだか楽しいと言うより悲しい思い出に繋がりそう。

架空遊園地の隅っこ。遊園地で楽しく遊ばない事にかけては人後に落ちない著者ですが、その隅っこは存外好きだったりします。棄てられた乗り物や藪に埋もれた7体の首の無い地蔵などが(相当トラウマがあるようです)…。

架空ゲームマニュアル。これは今マジでUPしようと練り込んでいる所。何時かお目に掛ける事もあるかも知れません。無いかも知れません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
架空あれこれそれ 寂景院・撫録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる